◤ハウスミュージック完全復権!Amtrak/アムトラックの優良ハウスミュージック◢ Amtrak,Kaskade,Edwin Starr,House Music Revival,,,

9/16/2013 OGAWA HIROSHI 0 Comments



Kaskadeの「Atmosphere」のリミックスやツアー同行などで認知され始めているアメリカ/ケンタッキー州出身のAmtrac/アムトラック(25歳)をご紹介します。

彼のSoundcloudには数々のオリジナル曲やリミックスワークがアップされていて、そのどの曲に関してもブレのないファンキーなハウスミュージック作品となっています。SKrillex/スクリレックスのNESTからDJ MIXやリミックスのリリースもあるようです。



Kill The Noiseのリミックスなどリミックスの範疇を超えた傑作になっています〜豊かな感性による素晴らしい編曲と独特の穏やかな世界観は原曲の持つ旨味成分を原曲のそれよりも上手に引き出す事に成功しているように思います。



最近の代表曲「Walkin'」は爽快なファンキーテックハウスでとても美しく、太陽のキラキラ輝く丘から幸せの風が吹き下ろしている様な音に聴こえます。サンプリング元はEdwin Starrの「25 Miles」とう曲のようですが、以前記したMadeonの「Raise Your Weapon」リミックス曲を想起する様な優良化学変化作品に仕上がっているとおもいます。



サンプル元の映像ありました↓


-Edwin Starr - 25 Miles-


近頃のピュア〜ディープ〜ガラージハウスのリバイバルのシーンをみていると、「ハウスミュージックは完全に2周目に突入」しているようです。

リプレイというかリデュースというかなんというか、現代の若者が膨大なWebアーカイヴから〜ハウスミュージック誕生からの歴史を発掘しまくって、各々の音楽背景と上手く掛け合わせ進化/拡張させたダンスミュージックが溢れかえっています。

これはハウスだけではなくて音楽というか〜世の中の全てに反映されている事だと思います。何に関しても最初は模倣から始まるのですけれど、最近の音楽シーンのリヴァイヴァルの様相はピュアで新鮮で透き通ったイメージがしてとても気持ちの良い感覚に包まれます。



著者:小川裕史 (OGAWA)

-プロフィール-
ダンスミュージックを中心にあらゆる音楽を作っています。映画のサントラやJ-POPプロデュースなど、勿論DJもやります。2011年に黒木メイサさんのダブステップremix曲を制作させて頂き、いち早くEDMなど最新音楽を取り入れています。現在はアルバムを製作中です。

Facebook
Twitter
Soundcloud