◀︎未来音楽"Wutatane"▶#future #deephouse #bass #techhouse 4/29:フューチャ音楽イベント開催!◀︎未来派グルーヴ▶


日本の岡山を拠点に。

この世の美しい未来への希望と平和を祈り。
偏見のない透明な意識から生まれる、誰もが幸せな心身でいられる世界へ。

空気の振動でしかない音だけれど。
言語も人種も性別などの違いがあっても、全ての人に平等に届く音楽のエネルギーによって楽しく幸せになってもらえるように。
音で時空を共有するだけで心地よくなって、心身が活性していつの間にかあらゆる知覚が進化しているような存在を目指します。

Wutatane(ウタタネ)」という名前で。

ピュアで透明でクリーンな意識をもっている人々の集まりから音楽などによる時空演出で人々に喜んでもらえるように。
まずは同名の音楽レーベル/イベントとしてこの春からスタートします。

「未来的=フューチャリスティック」な新しいものを知ったときのワクワクする感覚や。
人間の深層心理に触れる様な、この世の苦しみも辛さもみんな浄化+昇華出来る様な「深い=ディープ」な意識を兼ね備えた音楽で。
体感するみんなが幸せになるように。

「Futuristic Deep Music for your Happiness」

というスローガンで参ります。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

その第一弾目のイベントを岡山のApollo1026で4/29(金曜日)に開催します。

出演は。
岡山で楽曲制作をしている才能ある面々や開催店鋪オーナーやアパレル店オーナーなど、まさにピュアで透明な意識で繋がる〜和やか且つ引き締まったメンバーでお迎えさせて頂きます。

《Wutatane》 -1st session {{{ futuristic deep music for your happiness }}}-

■日時:4月29日(金曜日)
22:00 start
■場所:Apollo1026 (岡山)
■料金:¥1,500 (1drink)

■出演者 (アルファベット順)
-DJ-
・Ayumu Irie(Apollo1026)
・Gaspie
・Hammer
・York(Eternity)
-LIVE-
・Daisuke Kondo
・Hiroshi Ogawa (∅g∂ω∂)
・Shirabe Inoue

https://www.facebook.com/events/210818289295871/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうぞよろしくお願いします。
みんなで遊びに来て下さい!



【Hiroshi Ogawa (∅g∂ω∂) / 小川裕史】

ープロフィールー

①小学生までは(祖母と二人暮らしの中での厳格な監視下において)民謡や演歌などをいわゆる「音楽」として耳にしていました。その生活の中で唯一のオアシス的な拠り所として、毎週日曜の朝に放映されていた(NHK以外の放送枠において数少ない祖母の許諾を得た)テレビ番組”題名のない音楽会”を楽しみに観ていたのが第一次のルーツです。

②中学からは寮生活も始まり運命的な親友との出会いで衝撃の音楽”YMO”を知り、その後第二次UKパンクムーブメントなども平衡しつつ様々なアヴァンギャルドな音楽の世界にのめり込んで行きました。高校になるとギターを始め、後には(先述の親友と組んだ)バンドで国内最カルトバンドの”ボアダムズ”との競演もしました。これら刺激の強い音ばかりを好んで吸収し始めたのが第二次のルーツ。

③時系列は前後しますがセカンドサマーオブラヴの頃にはDJ活動も始めて最終的には大都会岡山において500人程の動員のクラブイベントにまで成長しました。”キャッチーなメロディとループするグルーヴと斬新な表現スタイル”を主軸として、後に組んだバンド"CIcada”(現在活動中の同名のバンドとは無関係)としてCDリリースと共に上京しました。ダンスミュージックとバンド系をボーダーレスにミクスチュアして詰め込むスタイルが確立した第三次のルーツです。

④バンド”Cicada”1stアルバムのジャケットは(現在DOMMUNEの)宇川直宏に直接電話オファーしてデザインしてもらい、その後は2人でDJユニットを組んだりとかして~2009年には”XXX Residents”というバンドを一緒に組んでCDリリースやライヴをしました。”Cicada”名義では通算4枚のアルバムをリリースし、2010年イタリアのレーベルからのデジタルリリースが”Cicada”としての最新作品です。売り物として公に発表した物としては2011年の”1llmnt”名義での黒木メイサさんのリミックスが最新作になります。

⑤色々な転機もあり故郷岡山に移住。サードサマーオブラブとしての”EDM”のエネルギーに触れ「再覚醒ネクストモード」へ移行するべく自主的スタンドアロンな山籠り生活で未熟な部分を補完したり新たな表現と意識の獲得に専念しました。そして新たな意識の象徴として”Wutatane”をスタートして音源リリースやイベントなどの活動を再開する事となりました。
今回のイベントは今年制作したオリジナル楽曲ばかりを披露する予定です。自作曲でのライヴはXXX Residentsで新木場Studio CoastにてSonarに参加して以来、実に4年ぶりのアクトとなります。



◀︎印象に残る共演者/制作関連▶

・忌野清志郎(めっちゃかわい+かっこよくて共演出来たことが幸せです。)

・GONG(デヴィッドアレン率いる伝説のサイケバンドと共演。)

・パフューム(バカ売れ前にDJで共演。)

・小山田圭吾(アルバムにギター参加してくれたり彼のスタジオで遊んだりしていました。)

・ボアダムズ(当時ギターの山本精一さんの大阪のライヴハウスにはよく通いました。)

・acidandrooid(ラルクのDrユキヒロさんのバンドです。厨二モード全開のプログレッシヴなリミックスをしました。)

・吉川晃司(なぜかメガミックスの編集をしましたが、作業中は絶えずスクリレックスタイプのサングラスのヴィジュアルが脳内を浮遊していました。)

・EDWIN(ジーンズメイカーの店頭ソングやCMをタイアップしました。)

・映画ピンポン(中村獅童さんの登場シーンにショワ〜と1st音源が流れます。)

他にも多々ありますがこんなところです。どうぞよろしくお願いします。

《‪#‎アンビエント‬ ‪#‎ドローン‬ ‪#‎DOMMUNE‬ ‬ ‪#‎Acidfork‬ ‪#‎ヒーリング‬》独特のハーモニーが心地よいハワイ産アシッドフォーク《These Trails》



🎥 一昨日4/18は久々にDOMMUNEを観たんだけど、内容がとても素晴らしかった。

透明感いっぱいのアンビエントドローンのライヴ演奏と世界各国の良質音源のセレクトDJ。
まさかの5時間ぶっ通しで視聴してしまうほどに最高の内容で。
心身に染み渡る音の波たちは、生死を問わず全ての人に向けて送られたスーパーディープレクイエム。
あらゆる障壁を突き抜けてこの世の有/無の境地にまで迫る安らぎの奏として、まさにこのタイミングにおいて最強のヒーリングセッションでした。

特に藤田陽介という人の自作パイプオルガンといろいろな唱法を混ぜ合わせた超プリミティヴな演奏は「生きる」ことの最初/根源の部分を表現するピュアな迫真さに心が震えました。
それとelly the sunという女子のDJがツボに入りすぎて最高過ぎてとても有意義な瞑想タイムとなりました。

直接関係ない音だけれど、藤田陽介さんのsoundcloudに似た質感のアシッドフォークがあったので大好きな音源を貼付けておきます。


《#Chiptune #Basshouse t #Nintendo #Namco》ファミコン的オースクゲームなBass House《ちょっと古いけど公開》



😸🌟去年の夏に作った曲です。

超速未来的な見地からは〜もしかしたらオワコン臭が目に染みるかもしんないけど。とりあえず晒しておきます!

自分でも嫌になるほどAlter Egoありすぎて/やりたい事が多過ぎて、本当に沢山の音楽を聴くのも創るのも好きなのですが。ある一部分だけを耳にされたりして「あ〜この人はこういう感じね!」って受け手の強制ジャンル分けの引き出しに放り込まれたりして誤解されてしまうんですよw

アンビエントも実験的なのもEDMもロックもサイケもジャズもディープテックも民謡もなんでも音楽であって、自分にとってはどれもが同じ自分を構成するエネルギーなんです。

てことで∅g∂ω∂名義で作った曲で、これは初代ファミコンとかスーファミとか結構昔のゲームとかをめっちゃやりたくなる要素がいっぱい詰め込まれているはずですので、チェックしてみて下さい!

「あ!これってあのゲームやん!?」

ってなって奇妙な郷愁感と共にBPM130という強制ズンドコテンポによってありゃりゃりゃ〜wってなってもらったらウレシスです!👅✨

【お花見🌸BGM】Future Jazz,Future R&B,Future Deep House,,,【Future Chill Mix】



春到来ですね!

春を知らせるウグイスの鳴き声がかわいすぎて毎日萌えまくっていますw

いよいよ桜も開花して今週末にはお花見のピークとなるかんじですかね。もう4年くらい(宴会的な)お花見をしていないので今年は必ず行きたいです。

桜の淡いピンク色は本当にかわいくて華奢な花びらの質感などに無意識に心が共鳴する感覚は「リアル桃源郷」的な。現実にいながら夢の世界に入り込んだような心ウキウキの美しい幻想感覚です。

まさにそんな春の不思議な高揚感を封じ込めた、ジャズやR&Bなどのミックスを作りました。

このミックスをお料理として置き換えるなら。

自分の音楽スタイルの中心にある「ディープミュージック」という広大で懐深く滋味深い味の土台に、現代の最新調理法となる「フューチャー系」の切り口で斬新な味付けを施し。前菜からデザートなどのコースメニューとなる一品一品(tracklist)には誰もが知っている「ポップス」の断片を使ってエレガンスに再調理したリミックスソングなどが、心地よいスパイスや煌めき/アクセントとなって食事全体を盛り上げてくれています。

音楽的には。

ここ数年の空前の(局所的)フュージョンリヴァイヴァルに注視しております。要するにこのミックスにある現代的なフューチャジャズやフューチャフュージョンを作り出す若者は、直近の音楽教師である親の影響が多大であり〜幼年期から音楽家として英才教育/養成されているのだと思います。

「EDM/第3次サマーオブラヴ」という大きなエネルギーが、世界中の音楽愛好家/音楽家の知覚の扉を解錠して、現代テクノロジーと巧みに同調してネットを介したピュアな意識の集合体とした「全体エネルギー的な音楽」として新たな次元へと進化していると感じます。

先日、記事(http://pc.kyoto-seika.ac.jp/blog/info/2016/03/24/1275/)で見かけた細野春臣氏の講義の記事にある「この世は音で出来ている」という言葉には非常に共感しました。知覚/意識の向こう側を常に探求し続ける姿勢こそが芸術/研究であり、人類全体の未来への発展/進化の基礎であると思っています。

と。ま〜、そんな小難しい事は置いておいてですねw

単純にカフェなどでお茶したりするときにBGMとしてかかっていてくれたら嬉しいな!的なカジュアルミックスとなっております。

「ディープなのに軽くて聴きやすい!」
「コクがあるのにあっさりして食べやすい!」

というかんじの、なんだかリピートしてしまう病み付きになる味付けを目指して作りましたので。お花見のお酒のお供でも、ドライヴやご自宅でのBGMなどにも重宝すると思いますので是非聴いてみてください。

みんなが幸せな良い春を迎えましょう。



Wutatane Loung Mix -vol.1-

-Menu-

Tennyson - 7:00 AM
Sammy Bananas - Skyline (feat. Lindsey)
Mura Masa - Love For That
Kling - atlantis w/ falcxne
O Mer - Now I'm Alive
Monte Booker - Baby ft. Ravyn Lenae
Ekali & Dorian Concept - Steps
Avicii - Waiting For Love (Prinston & Astrid S Acoustic Version)
Temptations - Proud (Autograf Remix)
Drake feat. Conor Maynard - Hotline Bling (Papermind Remix)
Midnight - Overflow (R3LL x Sky Society Remix)
TastyTreat - For a Minute
Jack Ü - Where Are Ü Now (with Justin Bieber) [Ember Island Cover] (Chet Porter Remix)
Porter Robinson - Sea Of Voices (Galimatias Remix)

Mixed by ∅g∂ω∂ (Hiroshi Ogawa)