➩➩➩ WORLD PROGRESSIVE REPORT ➩➩➩

10/25/2010 OGAWA HIROSHI 0 Comments


現時点のプログレッシヴハウスは1年程まえからエレクトロハウスとの境目も曖昧になり…トライバル(Deep)系やバイリ(フィジェット)系のズンドコ跳ねたリズムとの融合も果たし〜Hip Hop/黒グルーヴの血脈も少なからず内包したり…とにかく多ジャンルの美味しいエキスをドンドン吸収し〜今では何重合体ダヨ??的な<3 ジャンル概念無効化に至っています! それら幾重の要素はあれどもとてもシンプルで力強いGROOVEを確立〜プログレッシヴハウス=(現行4つ打)ダンスミュージック!とでも言い表せてしまえるような大きな大きなメガジャンルと化しています☆ プログレの大本にあるトランス的旋律やシンセ音色や劇的な展開などは勿論…流行の2nd Summerリバイバル的シンセ音やびりびり感電系のエレクトロ音色も合体してロックな肉体的高揚感とエレクトロニカミニマル的音色の繊細さも…ガラージュハウスな歌もダーティなラップもイケメンロックな歌も!全てが折り重なってホボ完全無敵のオールインワン・ジャンルになっています!

2年程前からいち早く…Pryda(Eric Prydz)やJohn DahlbackやDeadmau5といった先鋭アーティスト達はプログレmeetsエレクトロ的流れを既にリリースしていました……彼らに大きく影響を受けた周辺アーティストのモチベーションは徐々に上昇/成長し!今年2010の夏に世界各国で行われたレイヴなどで更に急成長!融合/前進/進化したのではないかと思われます! これからも来年にかけて世界的プログレッシヴブームが起こるでしょう!!!!! 2006にじわじわ始まった3rd Summer of Love(New Electro Big Bang-仮-)の夜明けは…(現在のネットワークテクノロジーのシームレス化に伴いとても慎重に)拡張(成長)真っ最中ですネ=3=3=3
そんなタイミングで今年Swedish House Mafia(AxwellとSteve AngelloとSebastian Ingrossoの売れっ子スウェーデン3人組)は米大陸(カナダ)産のDeadmau5の向こうを張るかのように溢れる欲情を一斉開放しています!!

こういった世界的に起こるProgressive meets Electroなシーンとは全っ然(99%)接点の無い日本の音楽シーンですが… そんなことはありません!! もういい加減に痺れは切れておりますのでJAPANESE HOUSE MAFIA結成です!!!☆おもっきりマンマっちゃマンマであんまりなタイトルですけれどモ 最早ココまで明快に竹を割ったようなシンプルさで表現を確立していくべきで! 盛り上がり楽しんでナンボです☆彡 世界中の人々みんな「お祭り大好き」そこに付随する必要不可欠な「音楽」と「踊り」この超どシンプルな原始的集団行為→狂喜乱舞してこの飽和しきった現世/ネット・テクノロジーのカウンターとし!「人間」として本来あるべき生き方〜心のあり方〜全との関係性(個である自分)をリリリリリリロードし再再再再再認識するべきときではないでしょうか???????????!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!