◤Mat Zo/中国4000年の発狂認定MV/Mat Zo ft. Chuck D – Pyramid Scheme◢ Arty,Porter Robinson,Electric Daisy Carnival,EDC,EDM,,,

9/19/2013 OGAWA HIROSHI 0 Comments




Mat Zo/マッツォーのEDC (Electric Daisy Carnival)/ChicagoとLas VegasのDJプレイにて絶妙のタイミングで差し込まれた名曲「Pyramid Scheme」です。

この曲は一昔前のエレクトロプログレッシヴ・ハウスの構造で、もしかすると4〜5年前に制作した曲をブラッシュアップしたものかもしれません。


-Mat Zo - Pyramid Scheme ft. Chuck D.-

ヴィデオの内容ですが、敬意を込めてかなり酷いです笑!

基本的にはArtyとの共作「Mozart」のMVと同じ様なのりですが、今回の作品は生真面目Artyのエキスを差し引いた分マットのお馬鹿テイストが全面に押し出される形になったのではないでしょうか。


-Mat Zo & Arty - Mozart (OFFICIAL MUSIC VIDEO)-

リズム感のかけらも無いエキストラが演ずる意味不明の太極拳的な集合ダンスですが、見所は特にないです!/というか全体的に見所ですが〜「苦笑いと失笑のギリギリラインを狙った高度な笑い」ともいうべき、みる人を選ぶヴィデオかと思います。

Mat Zoはこれからワールドツアー&アルバムリリースということですが、先日公開されたアルバム収録予定のグリッチホップ的な曲から察するに〜次回のアルバムの内容は彼が培って来たダンスミュージックの集大成でかなり奇想天外な作品になる予感がします〜Porter Robinson/ポーターロビンソンの新作アルバム共々大変期待をしています。



これからEDMの渦中にいる若手アーティスト達が率先して現行のEDMフォーマットを壊して、どんどん新しいスタイルを新造し進化/拡張させていくと思います。固定観念や予定調和という言葉など完全死語になってしまうような「真の斬新」さがこれからあるべきEDMの姿ではないかと思います。


Mat Zoの曲選びは聴いていてほんと面白いです笑。
性格由来の落ち着きの無さとか〜音楽をたくさん聴きすぎて好きなものを全部詰め込みたいという想いとか〜ファンに対してのサービス精神とか、、、グルーヴが持続出来ていなくても<苦笑〜それらを含めてトータルでサイケデリックでピュアな彼のDJはいろんな意味で聞き応えのあるミックスだと思います。







著者:小川裕史 (OGAWA)

-プロフィール-
ダンスミュージックを中心にあらゆる音楽を作っています。映画のサントラやJ-POPプロデュースなど、勿論DJもやります。2011年に黒木メイサさんのダブステップremix曲を制作させて頂き、いち早くEDMなど最新音楽を取り入れています。現在はアルバムを製作中です。

Facebook
Twitter
Soundcloud