◤80s'~90s' nostalgic pop music flavor & Future Bass. Japanese future music. "∅g∂ω∂ - Innocence" / 80〜90年代の郷愁感&フューチャーベースなインストソング◢

7/19/2015 OGAWA HIROSHI 0 Comments



80年代〜90年代のリヴァーブ感の強いシンセサウンドを基調にまたもや演歌ぽい(笑)ギター風の旋律を絡めたフューチャーポップな曲を作成しました。

フューチャベースの起源については諸説あると思いますが、自分としてはFuture Bassシーンの確立の立役者となったのはCashmere Cat/カシミアキャットとWave Racer/ウェイヴレーサーの存在/功績は非常に重要だと認識しています。

実は2年前の時点で今のフューチャベースのスタイルはほぼ確立されていまして、最近では猫も杓子もフューチャベース的なスタイルでリリースしていますが特にこれといった真新しいトラックはない印象です。

チルディープ系に傾倒したChill Trap/チルトラップとか〜Wave RacerやMaxoなどのおもちゃぽいカワイイ感じのToy Trap/Toy Bassぽいのとか〜ゴリっとしたマッシヴー!なのが混ざったのとか〜いろんな方面へと枝分かれしています。

かつてのエレクトロニカやミニマルディープテックのような、実験的な音楽性を披露する場所としても'フューチャベース'というシーンは機能しています。

まーそういう自由度青天井のシーンなので何でもありだと思うので、ベタなポップ展開とかオモチャぽいカワイイ感じとかハードスタイルとか〜いろいろまぜまぜしたのがこの楽曲です!笑!

新鮮な"フューチャベース"シーンとしての括りに更なる雑感を詰め込んでみた感じです。