◤《オージー勢が旬》RÜFÜS - Like An Animal MV / 柔らかで優しいフューチャロックハウス《美動画》◢

11/23/2015 Unknown 0 Comments


オーストラリアの3人組バンドRÜFÜSは〜ソフト&ディープ&ポップを絶妙に洗練ブレンド。


ディープ系からフューチャ系、ポップスもハウスもロックも丁度良い塩梅で交わる奇跡のフワフワ感覚は最高に気持ち良いです。

◤《透明意識エクスプレス!》FUTURE EDIT MIX/☁のむこう [∅g∂ω∂ -Beyond The Cloud Mix -]《フューチャミックス》◢

11/13/2015 Unknown 0 Comments




久々にエディットDJ MIXをつくりました。

この2年程の間にものすごい勢いで急成長中のフューチャシーンの選抜曲をまとめたミックスです。

EDM以降の新たなジャンル/シーンとして、10代中盤から20代前半のアーティストを中心とする世界中の知性がフューチャシーンへと集束中です。

かつてのエレクトロニカシーンの如く先鋭的な音楽が生まれていて、既存のジャンルを進化させたような「フューチャR&B」「フューチャベース」「フューチャステップ」「チルトラップ」などあらゆるスタイルで一環した雰囲気の音を聴く事が出来ます。

ジャズやロックやR&Bやフュージョンや80~90’sポップサウンド〜ダブステップやジュークやドラムンベースやハウスやチル系などのダンスミュージックさえも既に「フューチャ」という枠組み(というか意識)からすると、この世の全てをサンプル要素として「情報の密度/精度/純度」といった超絶的クリアな意識構造により組み合わせられた未来的な音楽シーンです。

以前のエレクトロニカシーンは、当時の知性とテクノロジーによって「音楽を破壊/解体」し終末的なベクトルと思想をもって、その実体を消失する程までのカオスの極みまで細分化していきました。

フューチャシーンはこれらの「破壊された記憶の断片」と「クラウド上の記録」を繋ぎ合わせ、再び現代の知性とテクノロジーによって「壊れていた音楽そのものがよみがえる」ような、未来へ向けての再生/再構築の新たなエネルギーが躍動するシーンです。

ネットネイティヴ世代の現実世界とクラウド世界とが背中合わせに拡がる無限の世界観を超フラットな透明意識で見渡し〜現実と仮想の壁を取り払われた〜未来への最短コースをフューチャエクスプレスに乗車して、ピュアで軽やかな意識が無重力的に滑走していく様なイメージです。

とにかくは!こnフューチャミックス。
聴いて頂けるとウレウレウレシです!よろしくです!

☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️

「☁のむこう」-beyond the cloud-

tracklist

ABSRDST - The Essence (ft. Diddy Kong)
Mura Masa - Love For That
Midnight To Manaco - Suicide (Wheathin Remix)
Sam Gellaitry - Waiting So Long (CRNKN Remix)
Baauer - Promises (feat. Fetty Wap & Dubbel Dutch)
Grynpyret - I Forgive
Kasbo - The Tension
Illenium - I'll Be Your Reason
Big Sean ft. Ariana Grande - Research (EXSSV x Arman Cekin Remix)
Valentino Khan – Deep Down Low (PRXZM Remix)
Grandtheft - Quit This City (feat. Lowell)
Hitmane - Over U (Chet Porter Remix)
Champagne Drip - Champagne Drip Theme (Big Wild Remix)
Tisoki - Isolation (Original Mix)
Jack Ü - Where Are Ü Now with Justin Bieber (Indiginis Remix)
Party Thieves & ATLiens - Chief (Nebbra Remix)
Sam Smith - Lay Me Down (Flume Remix)
Galimatias & Alina Baraz - Can I (Ekali Remix)
Basenji - Can't Get Enough

☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️☁️

⬇︎DOWNLOAD⬇︎

◤《圧勝最速未来動画》EPROM - Center of the Sun + Soft as Snow - Fluid《Beyond the GLITCH + VAPOR》◢

10/28/2015 Unknown 0 Comments


マジにやばすぎですよ!っっっっっっっっw

◤《80's補完チルドレン》Grimes新曲MV+旧MV / Justin Bieber新曲など《Blood Diamondsに注視》◢

10/27/2015 Unknown 0 Comments


Grimesの新作アルバムからの新曲MVがリリースされています。



以前プロデュースしたOWSLAメンバーのBlood DiamondsとのMV。


Blood DiamondsはJustin Bieberの新曲'Sorry'でもSkrillexと共同プロデュースを行っています。



チルトラップ系トラックなどのリリースも早く〜先鋭的なアーティストです。

◤《未来へダイヴ》Ramzoid - Virtual Fish Market / ソーダアイランドから未来潜水型漂流系トラックリリース!◢

10/20/2015 Unknown 0 Comments


フューチャシーンの先頭集団/Soda Islandから〜少しだけ未来っぽい漂流感のあるアンダーザウォータートラックリリースです。

◤《BASS HOUSEてんこ盛り》ANNA LUNOE DJ set at CRSSD Festival Fall 2015 / Mijaと並ぶオタベースガールの優良MIX!《フューチャベースハウス》◢

10/14/2015 Unknown 0 Comments




MijaとのB2BスタイルDJチームでお馴染みのAnna Lunoeによるフューチャベースハウスのライヴミックス動画です。

◤《フューチャロイド x 安室奈美恵》B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU / トイフューチャSOPHIEと日本最強歌姫2人がコラボ!◢

10/14/2015 Unknown 0 Comments


SOPHIEのプラスティック&カーボン的トイフューチャトラックにのせてヴァーチャルアイドル初音ミクと安室奈美恵が歌います。

◤《カワイイ系フューチャ❥》Ryan Hemsworth & Lucas - Taking Flight EP / 浮遊系脱力フューチャトロニカ《青空CHILL》◢

10/13/2015 Unknown 0 Comments


ライアンヘムズワース新作はLucasとのコラボリリース〜エレクトロニカからの流れを明確に感じとれます。

ダークさを徹底排除したブルースカイ&ホワイトヘヴン的フューチャチルミュージックです。

◤《全弾命中フュ−チャチル》Kasbo - Umbrella Club / 新作EPはハズレなし!《秋の心に共鳴CHILL》◢

10/13/2015 Unknown 0 Comments


秋も深まるにつれディープ系のチルミュージックが心に共鳴します。

Kasboの新作は全曲ハズしなしの優良品質にてフリーダウンロード。

◤《浸食するフューチャシーン》Beyond the Electronica~Vaporwave~Shoegazer…/ Chrome Sparks, SG Lewis, Stephen, herzeloyde ◢

10/13/2015 Unknown 0 Comments



エレクトロニカ的/シューゲイザー的/ヴェイパーウェイヴ的質感も超高速に一周してしまい、現在のフューチャシーンとして同化/補完中のような印象です。





◤《超神合体 Eファンク!》Funkadelic & Soul Clap feat. Sly Stone /イナタイFUNKの最新動画!/In Da Kar" (Official Music Video)◢

10/07/2015 Unknown 0 Comments


ファンク好きで知らない人はいないGeorge ClintonのファンカデリックにSly StoneがSaul Clapによって超神合体!



シルバー&ゴールドウィーク&お盆&正月クラスの豪華さなんだけど〜現世においてはただのチル系&時代錯誤と分類されてしまいそうで悲:(

◤《❥ Future Kawaii ❥》Cosmo's Midnight 新作MVはフューチャカワイイ!/  Walk With Me Feat. Kučka (Official Video)◢

10/05/2015 Unknown 0 Comments

フューチャ系のキラキラカワイイ路線で最高のチューン&ビデオです!



双子のCosmo's Midnight本人達も登場しての脱力ポップな可愛らしい動画はムズムズ度高くて〜変態ギリギリなバランス感にドキドキします。

◤《幻想2.5DCG動画》Prefuse 73 | Still Pretending / 永遠にピタゴラない〜ムズムズエンドレスムービー《サイケデリックブレイクス》◢

9/30/2015 Unknown 0 Comments



エレクトロニカサンプリングブレイクビーツの祖〜プレフューズ75の新作動画は、いろいんな拍子に合わせてシンプルなイラスト風幾何学模様の物体が画面いっぱいに展開するサイケデリックブレイクス的な動画です。



lilfuchsという映像アーティストの作品のようで、他の動画のモーフィング映像もなかなかのものです。

◤《BASS / TRAP HOUSE》JOYRYDE - GIVE MY LOVE MV / トラップ&ハウス+オールドスクールレイヴスタイル◢

9/29/2015 Unknown 0 Comments



JauzやGhastlyに続くベースハウス/トラップハウス最有力プレイヤーJOYRYDEの新曲MV GIVE MY LOVE

◤《ウルトラマイアミ総集編》RELIVE ULTRA MIAMI 2015 Official 4K Aftermovie / 老舗ビッグフェスの揺るぎない風格とエネルギー!◢

9/29/2015 Unknown 0 Comments



ウルトラマイアミのアフタームービーが公開されています。

テクノロジーの進化と人々の意識拡張にリンクするが如く〜楽曲の進化も、観客のヴァイブレイションも、動画編集のクオリティも全てが上昇しています!

毎年リリースするウルトラのアフタームービーは老舗ビッグフェスとしての風格とEDMというシーンの底知れないエネルギーと未来を体感することが出来ます。

◤《高品質アカペラ》Where Are Ü Now – Pentatonix (Jack Ü ft. Justin Bieber Cover) / ハイファイ・フューチャ・オーガニック!◢

9/28/2015 Unknown 0 Comments




ダフトパンクのアカペラカヴァーメドレー動画の超高品質プロジェクトが衝撃的だったPentatonixのアルバムが間もなくリリースするようです。

最新動画のJack ÜのヒットソングWhere Are Ü Now のカヴァーのクリアな音像と上品なアレンジは素晴らしいです。



生身から発声するオーガニックヴォイスは〜電子音で疲れた耳と心を癒してくれますし、ヒットダンスチューンをカヴァーしてくれる心意気が嬉しいですね。

◣《Deep Remix》Sander van Doorn vs. Sunnery James & Ryan Marciano - ABC (∅g∂ω∂ Remix) / ディープハウス+ベースxEDMでリミクス!◥

9/25/2015 Unknown 0 Comments



オリジナル曲の声ネタパートの高揚感とバランスがとても素晴らしく、いてもたってもいられずベース&ディープテイストのリミクスをしてみました。



こちらがオリジナルMVです。

◤《脳&視覚!絶頂興奮!》Karma Fields - Skyline [Monstercat Official Music Video] / EDM以降のディープ・ミニマル・プログレッシヴ・テック《フューチャトロニカ》◢

9/22/2015 Unknown 0 Comments



Monstercatからリリースのこの音はEDM洗礼後の「フューチャゲートをくぐり抜けた」新たなディープミニマルサウンドです。

映像はRaven Kwokというプログラマーの作です、めっっっっっちゃやばくないですか?これ!?笑!


Raven Kwok作の別の音楽アーティストによるフューチャ系トラックの動画も貼っておきます。

◤《EDM最速最新進化系BASS HOUSE・ベースハウス》EDMの進化について、この世の進化とかについて《✧上書き開始✧》◢

9/21/2015 Unknown 0 Comments



EDMシーンがはじまって〜まさに今!現在のところ、音楽進化におけるところのオールドスクールスタイルのブラッシュアップ的構造の音楽はひととおりおさらい出来た感じです。

EDMのなす役目とはダンスミュージックの歴史を「EDMというフォーマット上で過去のスタイルを走らせる」的なサンプリングミュージックたるハウスミュージックの構造でジャンルをサンプルソースとしてして使用するようなルールと構造をもっています。

置換解図てきには(「ハウス」☞「EDM」)(「サンプルソース」☞「ジャンル」)なかんじで。

基本はそんな感じなんだけれど〜唯一正当オリジナル進化系枠の「ベース系文脈」はルーツ的には比較的新しいジャンルだと考えます。

まー単純的なルーツだとUKからのドラムンベースやジャングルという起源が一番濃厚かつ正当でピュアなスタイルが継承されているとおもいます。が、

とかいいつつもべース系だけでも、ドラムン、ダブステ、レゲエ、ダブ、ディープテクノ、マイアミベース、フィジェット、2ステップとか〜ほんとにいろんなジャンルの祖先をもつし、さらにそのジャンルごとに膨大な思想とスタイルの情報が詰め込まれていてこれらを全て把握することなどはベース音楽専属の研究者にでもならないと解読できなさそうです。





サイケデリックミュージックを起源とするトランスミュージックがEDMにおいてほぼ最終形態までの進化を遂げたのではないかと思います。



というのは我々が「この世の端っこで新種として生まれたモノが全体に認知される」までの(種が)成長する物語を観たということで、この地球の人の心が認識する形として〜サイケデリックミュージックは「トランスミュージック」(=現在のEDM)という形で補完されたということです。

そういう意味合いで1行目のいう「ひととおり」に帰結されるんだけど、それとは反対側とうか裏側の世界の物語が既に始まっているんですね。



それがフューチャ系も含んだベース文脈のシーンです。



ある意味「トランスミュージックのカウンターとしてのベース系の音楽」のためにEDMというシーンが確立されたといっても過言ではないですね。

Skrillexが絶対的なパワーと知力をもつサタンボーイとして出現したことによって、これまでのあたりまえと考えられて来た筋書きが払拭され〜この世をフォーマットし直すレベルの新たなストーリーが始まったということです。

この現象は映画の世界では既に「スターウォーズ」や「ロードオブザリング」が解りやすく示し紐解いています。

これは「闇と光」の二元論における〜物語の描き方として闇のディテイルをしっかりと描き込みきるという意味です。

前人未到的な「闇を紐解き知らしめるもの」というダークヒーロー的強さをもつ賢者としての位置どころがジョージルーカスやピータージャクソンやサニームーアといったところです。

ダンスミュージックの話に置き換えると「光」=「トランス」、「闇」=「ベースルーツからの新しい音楽」



闇を知る者は少ない。

なぜなら「闇=悪」と誤解してしまうから。

見方によれば「闇=悪」と一致する場合もあるけれど、ほとんどがそうではなく〜誤解する要因としては宗教だとか閉塞的コミュニティによるバイアスが原因で、ありもしない「罪」を感じてしまうからです。

そういう個別の生き様さえもコントロールして画一化してしまう現象を改める為に、「この世」さんが脚本/監督する自然発生の物語の変革パートが「今」というステージだということです。

サタニックなヘルボーイを演じるサニームーアもトランスミュージックの荘厳さもほぼキリスト教の啓示するフォーマットの上での出来事です。

そういうのも全てをリセットして完全無欠というか新たなる透明世界へのスイッチチェンジが始まっていまして、全人類が〜進化するうえでの「未知の領域」へのスタートラインにたった感じです。




ダンスミュージック的には、EDM的には、その「未知の領域」への第一歩がこのベースハウス(BASS HOUSE)という最新の流れでしょう。

EDMシーンの浸食はダブステップなくしてはあり得ませんでした。

SKrillexをはじめとするブロステップなどの示す「闇」は、映画マトリックスの世界がフォーマットされる描写かの如く〜現代人の心に瞬時に染み込みいき渡りました。



同時にカウンター的位置にあるトランスミュージックも人々に認識されてEDMが瞬時に急速進化した訳です。

既知の形式や概念の構造を解体し再構成しそれらを認識することで人々は次のステップへ踏み出せるのです。

現在のベースハウスシーンは新ストーリーの序章部の後半の件のめっちゃ面白い展開が始まりだす重要な部分だと感じています。

ここから新しい次元が開口し、またまた予測不可の面白い展開がドンドン出現しますよ!






◤《✧EDM進化系✧》BIRDY NAM NAM - CAN'T DO ME MV / エレクトロ・トランス・ハウス!《ハイファッション的ダンスミュージック》◢

9/20/2015 Unknown 0 Comments



ULTRA JAPAN 2015盛上がっていますね!EDMシーンの幕開けからダンスミュージックの進化は1秒たりとも止まっていないですよね!

フランスのBIRDY NAM NAMはSkrillexとA$AP Rockyが絡むきっかけとなった原曲を作ったという結構ディープなモノホンルーツでシーンの立役者であったリもするんですが、このMVの曲はかなり良いと思います!



最近流行のオールドスクールトランスの脂ののりまくったコテコテ旋律をサラッと今風に引用してきてフューチャハウスのフォーマットに落とし込むお洒落なコーディネイトセンス。そこにフランスの誇るエレクトロ文脈が否応無しに絡み付くハイファッション的なバランス感は素晴らしい!

ヴィデオもお洒落でいてめっちゃ肉体的なのに虚無感漂う感じも含めてめっちゃオッシャレーーーーーだとおもいますよ✦

◤《確信的革新》ZHU - Automatic (feat. AlunaGeorge) [Genesis Series - 001‏] preview / House music is Reborn!《ハウスミュージック再生》◢

9/15/2015 Unknown 0 Comments




ZHUの新曲プリビュー動画は素晴らしい!客演にAlunaGeorgeを迎えて絶対的未来リリース!

◤《賢者の雫》Kaskade - Whatever ft. KOLAJ / カスケード新曲は✧幸せの魔法✧《愛キラキラ》◢

9/13/2015 Unknown 0 Comments


超高音質〜ハイレゾ質感〜オープニングの艶やかで奥行き満点のギターの音色に引き込まれ、そのまま一気に高原のお花畑できらっきらな光のシャワーと戯れクルクルと小躍りしちゃってる自分に気付く間もなくエンデイングを迎えてしまうほど〜素敵な曲です!

◤《筆頭フューチャSAD》Hitmane – Over U (Chet Porter Remix) / チェットポーターの新トラックはFF風味!《FUTURE RPG MUSIC》◢

9/12/2015 Unknown 0 Comments




ポーターロビンソンを頂点(教祖)とするSAD系フューチャベースの透明世界の養分は日本が誇るアニメ文化の影響が非常に強く感じられます。

日本のアニメのピュアな感性とこじれまくった雑念が絶妙なバランスで渦巻く特異な異世界〜他にもTVゲームの幻想的で壮大なヴァーチャルワールドなどの高水準な「あの世」に身も心もドップリと浸りつつ。音楽という最速の意識変換装置でアウトプットする独特のフューチャSADシーン。



チェットポーターの作品群はまさに高水準のフューチャ&SAD。

ポーターロビンソンのハードコア要素を抜き取り〜更に灰汁引きしたような柔らかで優しい心を感じることが出来ます。



最近のリリース曲は〜以前にも増してピュアな感覚を研ぎすます神々しいまでの純粋さを感じます。この感覚をもうワンステップ踏み込んだ次元/新たなフューチャSADの可能性に期待します。

◣《(不)透明性KYアニメ》ガッチャマンクラウズ インサイト Gatchaman Crowds Insight / 進化を阻む「ひとつになる」という理念《確信的脚本》◥

9/07/2015 Unknown 0 Comments


(過去から続く)現代日本人がもつ無意識による未来開拓/進化への逆行行為を多角的に分析しつつ〜ではどうすれば民主的に過ごしやすく幸せな世の中を創ることができるのか?という。とてもディープな問題提起を〜ライトで革新的な作画/映像美で綴る素晴らしい作品だと思います。

タイトルにある「KY」の意味は「空気読める」「空気読めない」「空気読まない」というあらゆる方向からの考え方や姿勢を表すものであり、なおかつ作中でおこる「KY」という行為/意識は全て同列にみなされていて「ひとつになること」という定義の前で「KY」は無意味となってしまう。

「無意識=洗脳完了」

このキーワードは今の日本に非常に強く感じられます。

出る杭は打ち込む〜変わったものは除外する〜といった局所的多数決などで無意識に人が人を裁くような。事案発生の原因や理由などが不明確なまま、大きな流れに飲み込まれ突き動かされている現代の人々の意識を確信的に表現しているとおもいます。

この作品に辛辣な表現はあまりなく〜なるべく断言することをせず、あくまでもソフトに受け手/視聴者に問題提起し考えさせる。物語の中に自ら没入しその一部となり一緒に世界を構築して行く様な教育的で育成的な構造になっています。

いろいろな人々が個々に下す「判断」の曖昧さを的確に表現していて、それらを総俯瞰するヒロインの「一ノ瀬はじめ」という女のこの姿勢や発言には(俺は)とても同意することができます。

今の日本のグダグダな体制の原因は〜国民一人一人の意識の曖昧さが寄せ集まった物であること を考えさせられる素晴らしいストーリー作品だとおもいます。

HP

なお大昔のアニメのガッチャマンとはまったく別物のおはなしです。

◤《リキッドTRAP》X&G - Replika ft. Naim Liss / トランス x テックベース《サイケデリック新種発見!》◢

9/01/2015 Unknown 0 Comments



リキッド系/トランス系のハイファイ感+アブストラクト系ブレイクビーツ要素+最新ベースセオリーの超合体!

これだけ混ざってもサラッとダークに仕上げる感じはとても美しい!

◤《ベルギー新鮮組》Emma Bale - Run (Lost Frequencies Radio Edit) / 純潔ヴァイブレィション〜心洗われる《浄化チル》◢

8/29/2015 Unknown 0 Comments



マジ天使系歌姫のEmma Bale(16歳)の楽曲を〜同じくベルギーのLost Frequencies(21歳)がリミックス。

純真で清らかなオーラを発する彼女の歌声は〜Ellie Gouldingクラスの逸材だと確信します。



ミキサーのLost FrequenciesはArmadaから多数リリースがあります。



誰もがどこかで聴いたことがあるアノ曲に入る〜秀作チルソングだと思います。

◤《ダウン☞アップへの解答?!》MACKLEMORE & RYAN LEWIS - DOWNTOWN / マカモ〜新作MVはあの超ヒット曲へのオマージュ!《ファンクまみれ》◢

8/28/2015 Unknown 0 Comments


マックルモア&ライアンルイス新作MVはすっごいファンク!!!



いつもマックルモアのファッションセンスにはドキっとさせられますが〜今回のスウェット推しの80~90s'のカジュアル古着のレア感がなんともいえなくジワジワ来ます。

マークロンソンの「Uptown Funk」へのオマージュ以外考えられない〜歌あり踊りありしかもタイトルまでももじった「Downtown」です!



ダンスや曲調や服装や歌詞や何もかもダウンサイドからアップサイドへの解答という風にも受け取れます。

◤《新型サイケデリック映像》U GUESSED IT / (EDM)最前衛音楽家 ALESIAの時空消失トラック(+Gesaffelstein MV)《Beyond the Vapor》◢

8/27/2015 Unknown 0 Comments



Vaporwaveの退廃的で虚無指向の世界観のネガティヴ要素を差し引き〜現行のアシッドサイケデリック感覚を多分に注入した優れた映像作品だと思います。



Alesiaは音楽というか芸術というフォーマットで攻撃性の高い姿勢で未来を切り開くというよりこじ開けて行くような前衛芸術スタイルです。

Gesaffelsteinなどと近いダークで先鋭的なキレキッレのフランス/パリスタイルは〜仏国の混雑した歴史や一筋縄でいくはずもない宗教的や人種的な背景による狂気を感じます。







◤【強制振動系】Champagne Drip - Chicago Yacht Club / Maddecentから〜フューチャフットワーク!【絶品】◢

8/24/2015 Unknown 0 Comments


フットワークのリズムとフューチャベースの旨味成分のみを摘出して絶妙にブレンドした見事なお出汁/絶品スープです!要確認!

◤《Future Complextro》PIXL & Pairanoid - Bring It / Monstercatから〜フューチャコンプレクストロ?!《新鮮x未来》◢

8/24/2015 Unknown 0 Comments


めーっちゃ!トランス節のWobbleベース&エレクトロトランスセオリー+コンプレクストロ展開の新しさ!ぶる〜お〜しゃん!

◤《www大草原www》Doctor P - Bubblehead / 凄過ギ!これって無になる5秒前!?《改新の一撃!》◢

8/24/2015 Unknown 0 Comments


入念な造形の白痴というか〜これをリリース出来るたくましさ〜心意気がお見事です!



◤【インターネット・オアシス】Soda Island ソーダアイランド/みんなあつまれ!フューチャ倶楽部【透明世代 要確認!】◢

8/23/2015 Unknown 0 Comments


ゲーム&アニメ&ネット的透明世代が作り上げる独特のフューチャミュージックが集結するSoda Island/ソーダ・アイランド

あれ?!この曲はあのとき聴いたあれじゃん!てのがみんなコチラに集まってました!笑!

現行の透明フューチャ系として要確認です!全曲フリーダウンロードですよ!








◤【SIMPLE FES TRAP】Dotcom - CLICK (ORIGINAL MIX) / Marshmelloかも?と噂のドットコム新曲!◢

8/23/2015 Unknown 0 Comments


シンプル過ぎて不安になりそうだけど巧みな旋律のフェスティヴァルトラップ曲です。

フューチャベースシーンで良リミックスを乱発しSkrillexとの交友もあるMarshmello(がalter egoとして)の本体と噂されるドットコムです。



これ!癖になるメロディですよ、小休止的なポイントに差し込む系のナイストラックです!

◤《問答無用未来系》Jack Ü - Where Are Ü Now ft. Justin Bieber - Ember Island Cover (Cøry Enemy REmiX)《FUTUREてんこ盛り!》◢

8/20/2015 Unknown 0 Comments



◤【GARRIX新曲ライヴ動画】Martin Garrix LIVE @ Sziget Festival / マーティン・ギャリックス!全員要参加の王道プログレソング!◢

8/20/2015 Unknown 0 Comments


マーティンギャリックス、ハンガリーのフェスにてプログレ新曲のライヴプレイ動画です!

素晴らしい19歳です!大安心の選曲!宇宙クラスの壮大さ!要確認!笑!!!

◤《Sludge Bass》Jackal - Animal Style / ベースシーンの(変態)低速王子!ジャッカル新作はMAD DECENTから!◢

8/19/2015 Unknown 0 Comments




去年2014にリリースした曲'Chinchilla'のヘドロの浮いた沼に吸い込まれて行くみたいなドッロドロのHeroin Bassは〜DJプレイの物語の無重力セクション(エアポケット的)な飛び道具としていろんなDJが挙ってプレイしていました。



このCoachellaに空目するChinchillaという字面とか曲の内容とか全部ひっくるめて大好きです!笑!

シンプルな構成、遅漏スタイルの曲展開、唯一無二の変態的なリズム感など〜ベースシーンにおける類い稀なる才能です。

◤【知性のシャワー】Jack Ü - Where Are Ü Now Ft. Justin Bieber (Grey Remix) / 今度はフューチャベース仕立て!◢

8/15/2015 Unknown 0 Comments



先日ZeddのBeautiful Nowの絶妙な秀才リミクスをしたgreyが〜今度はJack Üのあの曲をフューチャベース風味にリミクス!

音色の選び方〜リズム感/音の配置〜展開など楽曲全体から感じ取れるありあまる知性は、脳を浄化してくれているような〜disc first aid的な〜散らばった細かな意識を整頓してくれている様な心地よさです。


《オマケはオリジナルMV》

◤【ディスクロージャー新作MV】 Disclosure - Willing & Able ft. Kwabs / 若手なのに燻し銀!【キープミーハンギングオン?!】◢

8/15/2015 Unknown 0 Comments



メッチャんこ激渋です!

楽曲のオルガンが奏でるメロディラインはVanilla Fudgeの名曲keep me hanging onのそれに〜現代のディープエッセンス&Disclosureセオリーをもって2015年仕様の素晴らしいグルーヴミュージックとなっています。

20代前半でこの落ち着き払った姿勢と渋すぎる音楽センスには感心を通り越して幸福の境地というか笑っちゃいます〜笑うしかないよ〜って程に間違いなしの絶対安心枠ですヨ!

ビデオの作りも非常にシンプルで、彼らが作り上げる純度100%のディープグルーヴをしっかり堪能出来ます。

現行のフューチャーハウスやフューチャベースに多大な影響を与えた Disclosure。彼らの出現こそが EDMシーン移行のハウスムーブメントのきっかけである事は間違いありません。

❒オマケMV❒
〜Vanilla Fudge - keep me hanging on〜



いや〜濃いっすね!濃すぎっすよ。笑!マジで濃いわ

◤【儚く暖かな物語】Celadon City - pictureperfect./ 共感覚オブニンテンドーチルドレン【Nintendo's children】◢

8/13/2015 Unknown 0 Comments





Boards of canadaやM83をBGMに〜ニンテンドーなどゲームの幻想世界とをマッシュアップしつつこの世を捉え、音楽や映像などの芸術作品としての未来を吐き出す子供達。

ネット世代の芸術家の持つ共感覚が醸す透明感は本当に気持ちがよく〜同時に深いサッドネスも同居している。

A. G. CookのBeautifuという名曲を超絶スクリュー仕様の天才リミックスをしたオクラホマ在住の20歳のドリーマー。



仮想から拡張へと現実に覆い被さるテクノロジーというもう一つのこの世。

肉体的精神としてインターネット内で形作られる拡張意識は〜人々の心や感覚を同期させて未来を高速に開拓してく。

Porter Robinsonを筆頭に音楽は勿論〜ゲームやアニメなどの幻想世界の感覚を共有し透明で儚い共通言語としてのフューチャミュージック。

◤【DEEP x PRGRSV x MOOMBAHTON】The M Machine - Happy Land / ディープハウスxプログレッシヴxムーバートン交配!【EDM以降の変異体】◢

8/12/2015 Unknown 0 Comments



M Machineが突如リリース!これはかっこいい!

OWSLA設立当初〜その斬新で革新的なサウンドは非常に注目を浴びていました。

サイケデリックでポップでディープで音楽に対するマニアックな姿勢がオタク心をくすぐります。

始めの頃は3人組だったと思うのですがいつの間にか2人組になっています。

今回のトラックは一時期全盛を記したミニマルテック系とプログレッシヴディープハウスが絶妙にミックスされていて〜そに現行ムーバートンのエレクトロ感が加味された贅沢な味付けとなっています。

ディープハウス的雰囲気はDisclosureあたりの野太いベース音を想起させ、ミニマルなプログレッシヴ旋律はIbiza〜EUのディープグルーヴを体感出来ますし、そこに目の覚める様なムーバートンのリズム感と音色が加わる超合体トラックに仕上がっています。

もーマジでオタク過ぎますねw〜これフロアではかなり気持ちよく鳴る音だと思います!

◤【チルアウト】Chill Me Bae vol.1 - ∅g∂ω∂ Chill Select / フューチャ鎮静【癒タイム】◢

8/11/2015 Unknown 0 Comments



暑い日が続きますが、既に秋の気配を感じます〜夏って本当に短いですね><

暑いと何にもする気しなくなったりしますよね〜笑

クーラーの効きまくったお部屋やお車でのBGMに聴いてもらえたら良いかな〜とSoundcloudでチル系のプレイリストを作成してみました。

比較的リズム少なめの歌もの中心で抜粋してみましたのでごゆるりと楽しんで頂けたらハッピーです✌️

◣Track List (順不同) ◥

Plucking Wings - Never The Same
Lana Del Lay - High By The Beach
Avicii - Waiting For Love (Prinston & Astrid S Acoustic Version)
Khai - All is Full of Love (Prod. gold dash)
Sophia Black - Vibration (Penthouse Penthouse Remix)
Royal - Passenger (Lazerdisk x Dream Beach Remix)
Valentino Khan – Deep Down Low (PRXZM Remix)
Shleepytime - G u a v a
Ta-ku - Down For You feat. Alina Baraz
Kultur - I Got You
BASECAMP - Watch My Back
Sufjan Stevens - No Shade In The Shadow Of The Cross
PYRMDPLAZA - Drowning
Kultur - I Got You

◤【未来のR&B】Roy Wood$ EP "Exis"/DrakeレーベルOVOから!フューチャR&B〜フューチャHIP HOP【A$AP Rocky〜ガッチャマンクラウズなども】◢

8/10/2015 Unknown 0 Comments



ミークミルとのビーフが続いているドレイクのレーベルOVO SOUNDから秀作リリース!

落ち着いたシンセの音にFetty WapやILoveMakonnen的なシャーマニックな歌声が心に響きます。



アメリカ大陸ではやかましいEDMの音のカウンターとして様々なチルミュージックが生まれているようです。

チルベース文脈ですが〜既にメジャーシーンでも当たり前となって来ているようで、EDMがアメリカで認知されてからの音楽進化の発達速度が尋常ではありません。

A$AP Rockyなど特に今の世代のヒップホップアーティストには目を見張る物があります、



EDMシーンの拡張で〜分断されていた人種間の文化ミックスが成され、以前よりも自由度の高い意識が芽生えているのだと感じます。



宗教や人種や性別に関しての問題はこれからも続くのでしょうが、そういったしがらみに捕われない新しい意識を持った人々が生まれているのを感じます。

こういったフューチャ系/新世代/新感覚を感じられる作品は音楽以外にもあると思います、



アニメ「ガッチャマンクラウズインサイト」の醸す風通しの良さと、それに反して登場人物が抱える心の問題や〜現代社会に対しての問題提起などをポップ&コミカルに表現しています。

日本のアニメ業界の頑張りっぷりは素晴らしいです〜夢を失わない確固たる姿勢が世界中でどんどんアニメファンが増殖して行く要因でしょう。

◤【コレは良いバンド!】yahyel - Midnight Run /こんなイイバンド日本にいてくれてホッとした【ヤイエル】◢

8/10/2015 Unknown 0 Comments



これは素晴らしいですね、国内にこんな素敵なセンスがあることが本当に嬉しいです!

映像も非常に気の効いた今風の感覚で編集されていて音とマッチしていると思います。

◤【極上チルアウト】フューチャーFuture R&B / Kultur - One Day Love EP【心の生理食塩水】◢

8/09/2015 Unknown 0 Comments




フランスからの骨抜きチルwaveです!

これは素晴らしい!サラッサラでとてもとても好みです

料理でいうなら〜日本料理でいうなら〜もうこれ以上引き算出来ないよ!的な、最小限の素材と絶妙な感覚と腕前でチューニングされた音を上品に散りばめた特選懐石的な侘び寂びチルです(長っ)!

トランス経由のチルステップでもなく、フューチャベース系のチルステップ/チルトラップにも片足を突っ込んでいますがひと味もふた味も違う革新的な音だと感じます。

なんだか、ODESZAがSoundcloudでデビューした時の感覚に近いですね、







◤Deadmau5 デッドマウス/デビュー当時〜現在までのスクリレックスについて語ります!◢

8/08/2015 Unknown 0 Comments



ジョエル!素晴らしい人!可愛らしい人!

歯に衣着せぬ物言い〜真実に向かって直進する男!

その分悪ふざけの度合いも半端ではないけれどw大好きだよー!

というかサニームーア/Skrillexは☞デビューして5年ですね!

彼の出現こそ〜まさに音楽界のパラダイムシフトとなった大本!

しかし、それもDeadmau5によるSkrillexの発掘とリリース。

何よりもデッドマウスが地道に築いてきた3rd Summer Of Loveへの道程があってこその快挙であったのですねぇ。


【追記 8/10】



ゲームイベントでのプレイの様子〜かなり酷い悪ふざけです!これ☝ wwwww

観客みんなでポカーん( ゚д゚ )?( ゚д゚ )?( ゚д゚ )?( ゚д゚ )?( ゚д゚ )?( ゚д゚ )?( ゚д゚ )?( ゚д゚ )?


◤BBC Radio 1's Ibiza Prom / これは贅沢!オッ(バ)サン歓喜!オーケストラの生演奏!EDMシーン夜明け前の名曲アルバムキター!!!!!◢

8/07/2015 Unknown 0 Comments



BBCによる、その名もイビサプロム!これはわかりやすい〜ね〜笑〜!

現在のEDMシーンのポップ&エレクトロ!ポップ&BASS!とかみたいになる前のダンスミュージックストーリーを丁寧に紐解きつつもおっさんやおばさんには「あ〜この懐メロ気持ちいい〜❥」みたいな、あらゆるツボを的確に押しまくってる感のある豪華選曲をオーケストラでのノンストップライヴですよ!

これはかなり価値があります!

ユーロ圏〜イビサ〜UKなどで成熟して来た〜プログレやテクノやビッグビートなどのダンスミュージックの名曲アルバムですよ!これまじでダンス音楽好きには鳥肌ものよほんとにっ!

絶妙な選曲〜曲順〜アレンジ〜などなど、ほんまにありがとうですよ!(こんなの日本じゃ100000000000%無理ですよね、芸術に対しての民度が底辺レベルですし><)

何はともあれ素晴らしいわ。とにかく観てみて下さい!

ここでこの曲きたー!!!!!とかもうマジで一喜一憂します!

音楽好きなら!ダンスミュージックラヴァーズならば!!!!!

是非!みんなに教えてあげて!今の子達も要CHECKダヨー!

【曲目】

1. Fatboy Slim – Right Here, Right Now
2. Eric Prydz – Pjanoo
3. The Shapeshifters – Lola’s Theme
4. Robert Miles – Children
5. ATB – 9 PM (Till I Come)
6. Moby – Go
7. Frankie Knuckles – Your Love
8. Inner City – Good Life
9. Orbital – Belfast
10. The Sabres of Paradise – Smokebelch II
11. Daft Punk – One More Time
12. Alison Limmerick – Where Love Lives (Come On In)
13. Vangelis – Rachel’s Song (Perfecto Symphony Orchestra)
14. Faithless – Insomnia
15. Moby – Porcelain
16. Rudimental – Waiting All Night
17. Stardust – Music Sounds Better With You
18. Rhythm is Rhythm – Strings of Life
19. DJ Rolando – Jaguar (Knights of the Jaguar)
20. Brainbug – Nightmare
21. Energy 52 – Café del Mar
22. Rudimental – Feel the Love
23. The Source – You Got the Love


☟私が2014暮れに作成しましたエディットミックスも聴いてみて下さい!



ディープハウス〜トロピカル系〜フューチャベース〜ジャングルテラー〜ヒップホップ〜ロックなど何でも入りの森羅万象ミックスです!笑!

◤Nero - Two Minds / 80s再補完ムーブメント!おまけ映画は秀作King Fury!◢

8/06/2015 Unknown 0 Comments



ここ10年間ほどファッションも音楽も映像も文化も、80(〜90)年代のリヴァイヴァルというか。この世がエネルギーに満ちあふれていた時代の雰囲気をリメイク〜リミックス〜リプロデュースなどして現在に再補完するというムーブメントの終わる気配がない。

それほどに80年代あたりの人々の意識は自由で陽気で〜未来への希望になんの疑いもなくキラキラしていたのだと思う。

当時を知らない人々もインターネットの普及により過去のアーカイヴを検索する事が出来て、雰囲気や背景などの情報からこの世にどういったエネルギーがあったのかを理解することが出来るのでしょう。

音楽でいうならば最近流行のフューチャー系などの音色やジャンルは、(80〜)90年代の雰囲気のリヴァイヴァルからのアップデートが中心になっている様な気がします。

何故これほどまでに80(〜90)年代のリヴァイヴァルは多いのかというもう一つの要因は、今もっともフレッシュで想像力も創造力もある世代が(80〜)90年代生まれだということ。

自分の遺伝子を構成する時代背景〜自分の生まれた年代の影響は非常に大きい。

勿論、親である人が目にし耳にした実体験から構成される物だけれど、人間自体は世界(地球)全体と同期していると考えて親以外の生まれ年のジェネレーション全ての(世界の)影響下にあると思います。

といいつつも単純に失敗を恐れず破天荒な感覚が醸す〜人間の動物的な本能的な自由さや思いっきりのよさが、現在の管理されまくったデジタル世界のカウンターとしてエンターテインメント業界において機能している様に感じます。

まー楽しけりゃいいっしょー!という簡単な動機からくる本心(本能)ですかね?!笑




☝80年代のデタラメ感〜テキトー感とか大仰に詰め込んだアホ映画「King Fury」!最高です!


◤Kendrick Lamar - For Free? (Interlude) / ケンドリックの超人プリ天才プリを余すことなくVIDEOで鑑賞!スバラ!◢

8/03/2015 Unknown 0 Comments



ジャズトラックに目紛しく押し込んだセリフ(リリック)&カメラワークなども素晴らしい凝ったMVはあっ!というまに観終わってしまう程夢中になりましたヨ。




前作MVも素晴らしかったですし。



こちらのTVパフォーマンスも最高でした!天才観てると本当に気持ちいいす!

◤Aviciiの名曲”Bromance”はパクリだった!? / 元曲"Celestial Soda Pop - Ray Lynch"聴くと〜確かにそうですねと思う><え!?Kygoも!?◢

8/03/2015 Unknown 0 Comments



Avicii アヴィチの名声を上げるきっかけとなったTim Bergling名義でリリースされたヒット曲Bromanceには元ネタがあり、残念ながら大部分をメロパクしていたみたいです。

元ネタとされるRay LynchのCelestial Soda Popという曲はほぼ30年前の1984年にリリースされていたようです。



ある一部分のフレーズをキーを変えて忍ばせたりするのはよくあることですが、いやーこれはなんというかパクってますね〜。

いったい真実とは何でしょうかねぇ?シクシク;;;;;

【追記】

わ!Kygoまでもっ!Stevie Wonderのあの曲を!



Kygo - Nothing Left (Ft. Will Heard)



;;;;;😿ぅえ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん😢;;;;;

▲Zedd - Beautiful Now Feat. Jon Bellion (Grey Remix) / 超新鮮リミックス!絶妙なバランス感ですよ!▲

7/30/2015 Unknown 0 Comments



壮大なヴォコーダーを用いたオープニングからスピード感のあるベース系のパートへ展開してメロディックチルステップに冴える空間系エフェクト。

上品且つキレキレのファストな疾走感/緊張感!絶妙!

🄽🄴🅆 Ceelo Green- Robin Williams / Zedd曲''Beautiful Now"で客演のJon Bellionプロデュース!

7/22/2015 Unknown 0 Comments



Ceeloの素晴らしい歌声がジョンベリオンのプロデュースによりひと際輝いています!

Jon Bellionのマルチタレントっぷりは数年前から話題になっていましたが、先日リリースされたZeddの曲''Beautiful Now"でヴォーカルを務めたことにより以前よりも更に多くの人々に認知されることになりました。



彼の音楽はとても肉体的で、心から心へダイレクトに話しかけてくる様な〜魂同士の疎通/シャーマニックなエネルギーを感じます。

以下VIDEOの制作風景は大変興味深く音楽家でない人でも観れば面白いのではないかと思います。


◤Ambient~Chill & Bass & Future.Japanese chill bass! "∅g∂ω∂ - World Made By Us" /【世界=我々】チルベース&エモ!フューチャポイット◢

7/20/2015 Unknown 0 Comments



「WORLD MADE BY US」

このキャッチコピーてかスローガン的な言葉は2年と少し前くらいに思いついたフレーズで、曲のメロディもその頃に作っていてそれをリメイクした感じです。

「WORLD」繋がりのお話で、昨年リリースされたPorter Robinson/ポーターロビンソンのアルバムタイトルにはっと驚きました。彼がOWSLAから2011年に"Spitfire"をリリースしたときの超ハードコアで超ピュアな鮮烈さには全身の血が呼応する如く震えました。

年齢も住まう環境も全く違うのに、音から感じとる彼のペルソナはまるでかつての自分自身の様に感じました。

人は本を読んだり映画を見たり音楽を聴く時、みんな主人公または作者に感情移入したりすると思うんですけど〜このポーターロビンソンの作品やスクリレックスの縦横無尽さやDillon Franscisのお笑い感覚やZeddの緻密な部分などの感覚はそれまでにない気持ちで共感/共有することが出来ました。

自分の持つ潜在的な意識を具現化した音楽家が一度に現れたことは本当に衝撃で興奮しましたし〜とても嬉しいことです。EDMシーンが盛上がったのも現代の子供達の感覚の代弁者であるヒーローが映画の様な筋書きで登場し活躍したからでしょう。

EDMのことを音楽ジャンル的に考えたりとか狭義な見方で誤った解釈をしている人が結構いると思うんですが、それはそれでも良いんだと思います〜興味がないなら仕方ない。けれど、そういった偏見は芸術的観点からは未来推進派の足を引っ張る異分子となったりもしますが、そんなのどこにだって世界中にあることです。

現代のネット時代のクラウド的フラット思考から考えたらアホらしいことだらけのこの世の中ですけれど。でもこれから世界は情報による透明性とかとともに新たなる文明を築いていく最初のステージにやっと上がったばかりの感じがするんです。

ここ2〜3年の人々の意識の進化速度はこれまでの何十倍というスピードになっていると思いますし、それが日常となっています。

インターネットが繋いだ「世界の意識=意識の世界」この言葉遊びの様な感覚がこれからの人類に必要な「暗黙の秩序=常識」になり、古いデータを改新して理想的な未来を構築していくのだと思います。

とか、そういうことを考えながら作ってみましたら〜特に引っかかりもない(多少ありますが〜笑)サラサラの曲になりました。

まーハイハットが刻んでいない、ゆるやかで自由度の高い時間があっても良いでしょう?笑

◤Like a 'after nuclear war step'.Japanese comical zombie bass! / 【爆発!!】核戦争後のゾンビベース世界にてfeat.タールマンfromバタリアン!フューチャステップ◢

7/19/2015 Unknown 0 Comments



青空高く爽やかな海風が吹いてるようなL.A.メタル的なギター旋律のイントロはなんでしょうかこれは?!自問!笑

一生懸命にアホな事するのは本当に贅沢な行為ですが、それをエンターテインメントに昇華させるとなれば〜なかなか困難なものです。

まだ観ていないけれど'マッドマックス 怒りのデスロード'のネットでの評価がまさにそれなのではないかと感じます。

ほんとコメディとシリアスは紙一重と感じますが、いつの世にもそういった「鬼気迫りつつも笑えてしまう死生観」を表現する娯楽作品が必ずありますし〜もはやそれ=「芸術」なんじゃないの!?と確信しています!笑

特に80年代あたりのSFやホラーの映画や音楽や世界全体の秩序とか風潮において、このギリギリ死生観が蔓延していたように感じます。

ホドロフスキー監督の名作'ホーリーマウンテン'もありゃ〜!まっじー!?なアホさ加減ですし、この先永遠に続くであろうゾンビ系映画は軒並みハイレベル且つ低能なお馬鹿度で心を和ませてくれますし〜SFの超名作'ダークスター'などは殿堂入りの最優秀作品であります。

そんな秀作が乱発されていた時代のゾンビ映画「バタリアン」は衝撃です!もー全体的に適当で最期の最期まで「はぁ?」な展開で終わってしまうんだけど、憎めないとても素晴らしい映画です!笑(ちなみに監督は'ダークスター'や'エイリアン'などの脚本等で有名なダン・オバノン)

そのバタリアン/The return of the living deadに出演する愛すべきキャラのタールマンさんのお声をサンプリングしてベースミュージックと核融合という適当設定で爆発させてみました><あきゃ〜!

「WHY SO SERIOUS?」

ってバットマンのヒースレジャー扮するジョーカーのこの言葉は本当に「真理」なんじゃぁないですか!?


◤80s'~90s' nostalgic pop music flavor & Future Bass. Japanese future music. "∅g∂ω∂ - Innocence" / 80〜90年代の郷愁感&フューチャーベースなインストソング◢

7/19/2015 Unknown 0 Comments



80年代〜90年代のリヴァーブ感の強いシンセサウンドを基調にまたもや演歌ぽい(笑)ギター風の旋律を絡めたフューチャーポップな曲を作成しました。

フューチャベースの起源については諸説あると思いますが、自分としてはFuture Bassシーンの確立の立役者となったのはCashmere Cat/カシミアキャットとWave Racer/ウェイヴレーサーの存在/功績は非常に重要だと認識しています。

実は2年前の時点で今のフューチャベースのスタイルはほぼ確立されていまして、最近では猫も杓子もフューチャベース的なスタイルでリリースしていますが特にこれといった真新しいトラックはない印象です。

チルディープ系に傾倒したChill Trap/チルトラップとか〜Wave RacerやMaxoなどのおもちゃぽいカワイイ感じのToy Trap/Toy Bassぽいのとか〜ゴリっとしたマッシヴー!なのが混ざったのとか〜いろんな方面へと枝分かれしています。

かつてのエレクトロニカやミニマルディープテックのような、実験的な音楽性を披露する場所としても'フューチャベース'というシーンは機能しています。

まーそういう自由度青天井のシーンなので何でもありだと思うので、ベタなポップ展開とかオモチャぽいカワイイ感じとかハードスタイルとか〜いろいろまぜまぜしたのがこの楽曲です!笑!

新鮮な"フューチャベース"シーンとしての括りに更なる雑感を詰め込んでみた感じです。


◤Japanese Jungle Bass / Jungle Terror / Future Techno "∅g∂ω∂ - Jungle What" / 【発狂注意!!】ジャングルベース&ハウス〜フューチャーテクノ&ベース◢

7/19/2015 Unknown 0 Comments



まるでジャングルの奥地に住まう猿達(70頭)と原住民(35人)とが壮大なサイケデリックダンス集会を開いている感じの曲です。

ムーバートン〜ベース〜ハウス〜テクノなどいろんなエキスが注入された楽曲になっています。

◤Japanese Future Bass & Tropic Moombahton " Love Me Like You Do (∅g∂ω∂ Remix)" / フューチャベース&トロピカルムーバートン〜エリーゴールディングリミックス◢

7/19/2015 Unknown 0 Comments



2011年に名曲"Lights"で一躍有名になった、U.K.出身のEllie Gouldingの曲をリミックスしています。

エリーゴールデイングの曲は往往にしてリヴァーブ感の強い壮大なミックスなのですが〜"Lights"リリース当時のBassnectarによる奥行き感のある原曲の質感とハスキーなエリーの歌声を上手く生かしたダブステップリミックスはとても秀逸でした。

Skrillexとの交際やEDMが流行した流れに乗り彼女は天性の才能を世界中に認知されるようになりました。

彼女は現在のポップス/ロック系の歌手の中では一番といっていい程好きな声です。

映画の主題歌となり大ヒットした曲をベース系からトロピカルな雰囲気などを織り交ぜて作成しました。

日本の心'演歌'的なイントロメロディとハスキーヴォイスが解け合う不思議な感覚を体験してみて下さい!


This is Future Enka (未来演歌)
Enka is Japanese Nostalgic Heartbeat.
& Tropical & some bass flavor:)



🆅🅸🅳🅴🅾 The Black Eyed Peas - Yesterday /パクリ騒動の延長戦上の改新の一撃すらもパクリだったという笑うしかないオチが用意されてた!

7/19/2015 Unknown 0 Comments



20年ものの良酒とか超おいしい漬け物とかみたいな味でしかも観た目最新ぽくて目にも耳にも気持ち良くて楽しいVIDEO!

まるまるサンプリング騒動の延長戦上で想定外のポジションから不意打ちされた感じにときめいた♡笑

追記 (7/20)



なかなかやるじゃあないか!will.i.am!とおもってたらこのVIDEOのネタ自体もErykah BaduのHoneyという曲のMVのパクリのご様子で!!!笑!

もー前人未到のパクリ専用の新ジャンル設立するくらい〜イクとこまでイっちゃてほしいな〜と更に感心した次第ですよ!

まーパクりだけど、このVIDEOくらいならば個人的には全然問題ないと思われる。

ARTYの曲をそのまま垂れ流してたのよりは数億倍まともだし、これについてはオリジンあってもリスペクト感じるしポップに進化させているからアリなんじゃないすかね〜?

◢ DEEP MAGIC 2015 ◣

1/05/2015 Unknown 0 Comments



Deep Core & Bassというコンセプトでライヴミックスしました!

超絶荒削りの幻想ウホウホディープサウンドになっています〜let'z listen!!

DEEPCORE & BASS -live mix vol.1- by Ogawa on Mixcloud